• ホーム
  • みんなの写真
  • 自分のアルバム
  • 年表&地図
  • 動画

横浜写真アーカイヴ協議会-NPO法人化のプロセスデザイン

 本年5回目の「横浜写真アーカイヴ協議会」が9月16日、横浜港振興協会会議室(中区・大さん橋ふ頭ビル2F)にて開催されました。横浜市立大学の鈴木伸治准教授を座長としたこれまでの協議会メンバーに加え、新法人の発起人を承諾頂いた東海大学の水島久光教授が新たにご参加下さいました。メインになった議題は、新法人における実際の立ち上げ・運営メンバー(理事・社員)と、発起人、そしてこれまで「呼び掛け人」と想定、呼称してきた方々の立ち位置と関係性、限られた時間内でそれらをどう扱いまとめあげていくのかという点。また、正式な書類申請のタイムリミットと設立フォーラムの時期調整など、前回よりコアな話題が討論されました。次回会合(10月半ばを予定)までに、特定非営利活動法人申請のための提出書類一式(定款・設立趣旨書・事業計画書など)をきちんと固め、11月最終週までの申請を目指す事が決議されました。

 なお、今回の議事録も、前回、前々回同様、近日中にハマっち!外部公開コミュでどなたでも閲覧可能な状態にさせて頂く予定です。

その他の記事

NPO法人設立総会へ向けたMTG

2月8日(火)開催 よみがえる昭和 港・まち・くらし~横浜の記憶を写真で残すためのシンポジウム~

新法人設立へ向けたシンポジウムを開催-横浜写真アーカイブ協議会MTG

過去の記事を見る