• ホーム
  • みんなの写真
  • 自分のアルバム
  • 年表&地図
  • 動画

開国博Y150「ENEOS ラ・マシン」2009年頃

関連しそうな写真

開国博Y150 プレイベント 2日目

開国博Y150 プレイベント 2日目

Copyright All rights reserved

開国博Y150「ENEOS ラ・マシン」

開国博Y150「ENEOS ラ・マシン」

Copyright All rights reserved

開国博Y150 プレイベント 2日目

開国博Y150 プレイベント 2日目

Copyright All rights reserved

その他の写真

YOKOHAMA Refresh!! G24 黄金町ハロウィン清掃 ミーオ&ゴミーオ

YOKOHAMA Refresh!! G24 黄金町ハロウィン清掃 ミーオ&ゴミーオ

Copyright All rights reserved

明治時代の下水道

明治時代の下水道

表示非営利改変禁止 Some rights reserved

「学舎・1982・夏」 水面に映る北側校舎

「学舎・1982・夏」 水面に映る北側校舎

Copyright All rights reserved

Copyright All rights reserved

場所:開国博Y150ベイサイドエリア

日本初上陸となるフランスの巨大スペクタクルアート劇団「ラ・マシン」。この革新的なチームは、アーティスト、デザイナー、制作スタッフ、技術スタッフの約50名で構成されており、フランスのナント市とトゥールーズを拠点に、“生命のある機械”という世界観をコンセプトに活動しています。
「ラ・マシン」は1998年に設立されました。2003年にヨーロッパツアーを行った「スペクタクルのマシン集大成」が、「ラ・マシン」としての最初の制作物です。
単なる「物体」としての作品ではなく、彼らの“生命のある機械”によって「街が劇場に変わる」という圧巻の巨大スペクタクルアートが実現するのです。そこでは、観客はもちろん、街を構成する花や緑、空、海、車や船、建物など、すべてが“劇場”を造るための構成要素となります。

横浜開港150周年協会さん

投稿者:横浜開港150周年協会さん
(横浜開港150周年協会さんのアルバムを見る)

不適切な写真を報告

blog comments powered by Disqus