• ホーム
  • みんなの写真
  • 自分のアルバム
  • 年表&地図

イセザキ今昔−米軍接収当時の「野澤屋」本館正面の様子1950年頃

関連しそうな写真

イセザキ今昔−クリスマスセール中の野澤屋本館正面右奥入口

イセザキ今昔−クリスマスセール中の野澤屋本館正面右奥入口

Copyright All rights reserved

戦後の野毛

戦後の野毛

Copyright All rights reserved

戦後にイセザキ

戦後にイセザキ

Copyright All rights reserved

その他の写真

YOKOHAMA Refresh!! G24 黄金町ハロウィン清掃 コスプレ

YOKOHAMA Refresh!! G24 黄金町ハロウィン清掃 コスプレ

Copyright All rights reserved

YOKOHAMA Refresh!! G31 09年6月 すずかけ通を行く

YOKOHAMA Refresh!! G31 09年6月 すずかけ通を行く

Copyright All rights reserved

JR鶴見線「安善駅」

JR鶴見線「安善駅」

Copyright All rights reserved

Copyright All rights reserved

場所:横浜市中区伊勢佐木町

接収開始から全面解除までの10年間、磯子・吉田橋・神奈川営業所等や本町1丁目奨励館での「エキスポートバザー」により苦難の時代を耐えつないできた。左手は隣接の化粧品の『柳屋』で、その看板も見える。「エキスポートバザー」は、進駐軍兵士と家族に国内滞貨の輸出向繊維製品をドルで販売することを業務として開設された。各大都市ごとに一百貨店が許可され、横浜市では野澤屋が指定された。

イセザキ・モール 1-2stさん

投稿者:イセザキ・モール 1-2stさん
(イセザキ・モール 1-2stさんのアルバムを見る)

不適切な写真を報告

blog comments powered by Disqus