• ホーム
  • みんなの写真
  • 自分のアルバム
  • 年表&地図

宇徳の歴史 商号と社章の由来 -株式会社宇徳1915年12月8日

関連しそうな写真

海での重量物の荷役風景 -株式会社宇徳

海での重量物の荷役風景 -株式会社宇徳

Copyright All rights reserved

重量物の荷役風景 -株式会社 宇徳

重量物の荷役風景 -株式会社 宇徳

Copyright All rights reserved

海での重量物の荷役風景 -株式会社宇徳

海での重量物の荷役風景 -株式会社宇徳

Copyright All rights reserved

その他の写真

YOKOHAMA Refresh!! G22 海の公園クリーンアップ 花火大会入口

YOKOHAMA Refresh!! G22 海の公園クリーンアップ 花火大会入口

Copyright All rights reserved

さようなら、横浜市電ー最後の花電車

さようなら、横浜市電ー最後の花電車

Copyright All rights reserved

Copyright All rights reserved

場所:

創業主宇都宮徳蔵が、薩摩の出身であった島津藩の紋章(○の中に十)を以って宇都宮徳蔵回漕店のマークとしたが、舎弟宇都宮金之丞の経営する宇都宮回漕店でも同じマークを使用したため、両方の会社の区別が紛らわしかった。そのためそれぞれ姓、名の一文字ずつをとって徳蔵の方は「宇徳」金之丞の方は「宇金」と略称し、マークも兄の宇徳は(○の中に十)の上に一を冠するようになったもの。
また、株式会社宇都宮徳蔵回漕店の称号は長すぎるし、業界ではむしろ「宇徳」の略称の方が通用していたので、1949年(昭和24年)1月、宇徳運輸株式会社に改称し、その後、2007年(平成19年)8月1日に現在の株式会社宇徳と改め、今日に至る。
「イチマルジュー」の社章も永く親しまれたが、1990年(平成2年)の創業100周年を契機に、さらなる飛躍と繁栄を目指して、1992年(平成4年)4月1日CI導入に伴い、社名ロゴ「UTOC」のUをモチーフとしたシンボルマーク(Uが二つ重なるマーク)を使用していくことになった。

UTOCさん

投稿者:UTOCさん
(UTOCさんのアルバムを見る)

不適切な写真を報告

blog comments powered by Disqus